『男の産後うつ』になったようだけど女装したら治ったみたい

自分が癒やされれば、家族も癒やされる。

私が癒やされれば、家族も癒やされる。そんな関係を模索するブログ。

改善を習慣化し、変化に慣れる手段としてのトイレ掃除

【スポンサーリンク】

私は子どもちゃんが生まれる1ヶ月前から、毎朝トイレ掃除をしている。

これといった理由は特にない(きっぱり)

 

強いて言えば、知り合いの経営者がトイレ掃除信奉者だったことが理由かな。

知り合いは「掃除から学べるものがある」というのだけど

「ふ~ん。そんなことって本当にあるの❓」

と思ったのが、まあきっかけといえばきっかけかな。

 

で、もう5年以上継続しているのだけど、果たして何を学べたのか……❓

(タイトルバレしてるけど😫)

 

 

なんでこんなところが汚れるの❓という気づき

トイレ掃除をやり始めて最初に思うようになったのが

「なんでこんなところが汚れるの❓」

という疑問。

 

特に疑問だったのが、便座と床のすき間が汚れるということ。

黄ばみだから、明らかに尿がどっかから漏れてるのよね。

f:id:minaminakun:20170613134119j:plain

1年くらいは「おかしいな~」と思いながらも、どうしてもつきとめてやろうというモチベーションもなく、ただ拭くだけだった。

 

予防策を見つける

たまたまダイソーに行った時、トイレグッズの中に「汚れ防止テープ」なるものを見つけたのよね。

それがまさに、便座と床の隙間に貼って、汚れないようにするためのものだった。

(参考までに下記リンク。ダイソーで売っていたのは、マイメロディのやつだった)

 

 

ふー、これで汚れ防止ができた。

めでたしめでたし❤……じゃなーい❗

 

なぜ漏れるか原因がわかった❗

「なんで尿が漏れて床が汚れるのか」というメカニズムは、まだ疑問だったのよね。

 

ある日、いつものように掃除をしていると、突然ひらめいた。

これ、もしかして、便器と便座の隙間から漏れてるんじゃない❓って。

 

f:id:minaminakun:20170528045104j:plain

 

で、いろいろ探したら、便利グッズもあるのよね。

現代社会はすごいわ💦

 

便利グッズを見つけてさらに改善する

その名も「おしっこ吸うパット」

小林製薬もライバル意識をむき出しにするくらいの直球ネーミング❗(´;ω;`)

これで隙間をふさぐと、もれなくなるので汚れなくなるので、掃除も楽になった。 

サンコー おしっこ吸う~パット 10個入り AE-77

サンコー おしっこ吸う~パット 10個入り AE-77

一度改善すると「次もなんかあるんじゃないか」と思える

こうやって改善すると「もっと他に気づかない何かがあるんじゃないか」という気持ちになってくるのよね。

で、だんだん改善マインドみたいのが培われていくようになったかな。

 

以前も書いたけれども、足ふきマット&スリッパの全廃もした。 www.utsu-joso.com

 

あとは、掃除用具を入れるチェストを買ったり、奥まで掃除しやすいブラシを買ったりとかね。

 

で、毎日掃除をしていたら、芳香剤もいらないんじゃない❓ってことに気がつくようになって、これも全廃。

 

あっ、あとは、子どもちゃんが大きくなって、トイレで用をたすようになったのだけれども、電気のスイッチには手が届かないので、人感センサーの電球に変えたりもしたかな。

(消灯まで5分のやつじゃないと、トイレに座ってる時に真っ暗になる😅)

トイレ以外にも改善マインドが波及

面白くなってくると、他のところも改善したくなってくるのよね。

自分の書斎のケーブルまわりをスパイラルチューブで束ねたり、 キッチンに突っ張り棒形式の棚を設置したり、改善しまくった。

私が特に気に入ってるのが、USBケーブルの整頓。

Type A, Mini-B, Type C, スマートウォッチ用のケーブルを、100均のケーブルホルダーでまとめてる😊

f:id:minaminakun:20170620090024j:plain

 

「変化」に抵抗がなくなる

悪いところを見つけて改善をすることが当たり前になってくると、私の態度も変わってきたように思う。

変化するということに抵抗がなくなるのよね。

もともと、あまり深く考えずに行動するタチだったけど、それに拍車がかかった感じ。

 

例えば、私はモノを捨てることがあまり得意ではなかったんだけども、バシバシと捨てられるようになった。

思い出の写真とか手紙とか、そういうものも大量に捨てちゃった😅

 

トイレ掃除が全てだとは言わないけれども、身の回りを改善して「変化」することに慣れた結果であると言っても差し支えないと思う😉

 

というわけで、私がトイレ掃除から学んだこと。

それは「改善が習慣化し、変化に抵抗がなくなる」ということかな😉

 

トイレ掃除でうつ病は治るか❓

ところで、トイレ掃除でうつ病が治るという、ホントか嘘かよーわからん話がある。

検索すれば、そのことを書いているサイトがたくさんでるけど、どれも出処が怪しいのでリンクはしない。

私のケースだけを言えば、トイレ掃除を始めてからうつを発症し、悪化したからね😅

 

でも、トイレ掃除は「今ここにある汚れ」にフォーカスするという点では、マインドフルネスに通じるといえなくもない。

そういう意味では、トイレ掃除がうつ病に効くということが、あってもなくても不思議ではないかな。

 

まあ、どっちにしてもきれいになるとキモチいいのは確かだね❗

 

以下、はてブコメント返しです。

なぜかはてブが2方面に分かれて付けられてるようで、なんかおかしい😫

 

id:yoko-be さん>>いつもありがとうございます😊

 

id:yuuhinooka さん>>人にとって変わるということは、時には抵抗を伴うものですもんね😉

 

id:manastylejp さん>>習慣というものは、他の事柄にも波及していく効果があるようですね。

 

id:otonann さん>>おとなんさんもそうでしたか。習慣が多方面に及ぼす力って確かにありますよね。

 

id:coconoo さん>>マニアックなグッズですよね😅私もそれまでは知りませんでした。

 

id:raiannka さん>>何かを変えることは難しい場合もありますもんね。