『男の産後うつ』になったようだけど女装したら治ったみたい

自分が癒やされれば、家族も癒やされる。

私が癒やされれば、家族も癒やされる。そんな関係を模索するブログ。

【女装写真】メガネ女装で行こう!(その2)

【スポンサーリンク】

海外出張などがあり、ここ最近はなかなかゆとりがなくて、変身できていない💦

変身できないストレスを写真にぶつけます👊

 

いつものメガネ女装写真(未公開)です。

 

BeautyPlusで撮ると、目がでかくなるなあ。

f:id:minaminakun:20170926165546j:plain

 

カメラマンの友人から、セルフィーのときはちょっと上目に撮るとよいと聞いたので、試してみた時の写真。

(ちょっとどころではない上目💦)

f:id:minaminakun:20170926165549j:plain

 

最近読者になった方もいらっしゃるので、改めて説明すると、私が女装をするのは「男らしさ」からの脱却の手段としてのこと。

「男は弱音を吐いてはならない」「男はしっかりしなければならない」という「男らしさ」に縛られるのは生きづらさの原因になる。

女装をすると、そういう縛りから抜き出たことを、ビジュアルとして確認できるのです。それが開放感につながっています。私の場合はね😉

また、自分の中の女性性に気づくことによって、女性(特にわたしの奥さま)に対する見方、接し方も変わりました。

 

そういうわけで、女性と見紛うようなレベルになることは目指していません。男の面影を残したままでいいんです。そんな中途半端な自分を顔出しして晒すことで、自分の中の完璧主義とも決別できれば……との思いで、顔出ししてます😊

 

そんな風にストレス解消や意識変革に役立っている女装なのですが、10月には女装ができるように……なんとかしたい!!