『男の産後うつ』になったようだけど女装したら治ったみたい

自分が癒やされれば、家族も癒やされる。

私が癒やされれば、家族も癒やされる。そんな関係を模索するブログ。

「すべての能力が遺伝で決まる」というので、GeneLifeの遺伝子検査キットを頼んでみた

【スポンサーリンク】

先日、遺伝子検査キットを頼んでみました。

なんで頼んだのかというと、最近の私は「もう遺伝で全部決まっていることにしちゃえばいいんじゃない?」と思っているから。

 

 

面倒くさいので、もう全部遺伝のせいにしたい

かつて欧州で優生学がジェノサイドを生んだという反省から「人間の特性は遺伝で決まる」ということは長らくタブー視されてきました。しかし近年の研究では、人間は「空白の石板」で生まれるわけではなく、遺伝の要素は無視できない、というのが主流になりつつあります。

受け入れられない人には受け入れられないだろうけど、こんな記事もあったりします。

gendai.ismedia.jp

 

ちなみに人の能力だけではなく、性格なんかも遺伝の要素が強いと言われている。もちろん、環境の影響がないとは言わない。だいたい遺伝と環境は半々程度くらいだと言われているらしい(研究結果にもよるが)。

 

で、私の話だけれども、このこじれ切った自分の性格を見つめるのが面倒くさくなったのよね。アダルトチルドレンだとか、男らしさの呪縛だとか、考えれば考えるほど難しくなってきちゃって、もう面倒くさいので「私のダメなところ、全部遺伝のせいだから仕方ないじゃん!」って割り切れば楽になれるかな?と思ってね😅

ちなみに「人間の特性を決めるのは遺伝か?環境か?」という論争自体も、私にとってはどっちでもいいというのが正直な気持ちでもある。

 

というわけでGeneLifeのキットを購入

そんなわけで、GeneLifeのキットを購入しました。今、日本の遺伝子検査キット市場では、GeneLifeかMyCodeが二大勢力のようですね。

アフェリエイトで儲けるつもりもないので、特に比較などもしません!(きっぱり)

ちなみにGeneLifeは性格検査ができて値段もお得な「GeneLife Premium」に入会しました。年間約10,000円で400項目近くの検査ができるそうです。

(1年で解約も可能だとチェック済み)

genelife.jp

 

申し込みから10日ほどでキットが届く

申し込んでからほどなく、キットが届きました。

f:id:minaminakun:20180207163551j:plain

 

私が頼んだのは「唾液をケースに入れて遺伝子を採取する」という方法でした。こんなケースに、カーッ!ペッ!っと……はしません!

f:id:minaminakun:20180207163657j:plain

 

採取方法はこんな感じでした。。

f:id:minaminakun:20180207163733j:plain

 

サービス提供会社によって、測定結果にばらつきがあるらしい

いろいろ調べたところによると、どうやら遺伝子検査サービスを提供する会社によっては、結果にばらつきがあるらしいです。

下記のサイトによると、バラつきの大きさも半端なくデカそう。

MYCODEとGenelifeの遺伝子検査結果を比較してわかったこと | 遺伝子と三角

 

まあ、しょせん1万円程度でできる検査だから、参考程度だよね……。

でも私の場合は、結果の精度にはとくにこだわらない。結果がでるということが重要だからね。

だって「私がこういう性格なのは遺伝だから仕方ない」と割り切るのが問題だから、もはや結果はなんだっていいと言えばなんだっていいのである。

(いいかげんである💦)

 

結果が出たら、みなさまにもご報告しますね💕